<   2008年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧
つれづれ・・*
計画分娩を予定していました。
分娩予定日まで2週間以上あるし・・と思っていた検診時
「いつお産が始まってもおかしくない状況だから分娩日を早めましょう」と言われ
急遽翌々日の入院が決定・・。
少しの兆候はあったものの「まだまだ☆」という気持ちの方が勝っていたので
もぅあれよあれよ、という感じで入院の日を迎えていました。



処置があったので前日の入院・・
なかなか目立たなかった私のお腹ですがやっとこさ大きくなり
そんなお腹を撫でながら「明日の今頃には会えるね、どうかどうか無事にね*」とお願い。
翌日は5時半起き・・緊張して眠れないだろうな、と思っていた私ですが
意外にもあっさり眠りにつき翌朝を迎えました。



そして気持ち良い位のお天気に恵まれた3月4日12時47分、2536グラムの息子が誕生しました**
無事に産まれてきてくれた姿を見た途端涙が溢れてきました。
臍の緒を切ってもらいそのまま胸に抱っこさせてもらった感覚はきっと忘れる事はないと思います。
狭い産道から飛び出してきて少し不安気な瞳をしながらすごく温かくて・・・・
決して重くはない体重だけど命の重み・・という言葉があるようにとてもどっしりとしたものを感じました。


d0072425_1434541.jpg

身体をキレイにしてもらって
さっそく野球ボールと一緒に**

記念にこちらのボールに
名前や産まれた時のデータ
息子へのメッセージを
書き記しました**



はじめて病院へ行った時には早過ぎてまだ赤ちゃんのお部屋も確認する事が出来なかった事。
ちょっとしたお腹の痛みでさえ不安に思えた頃「赤ちゃんの生命力を信じよう」と言ってくれたお友達の言葉。
そして予定日が算出された時、先の10ヶ月間がとても長く感じられましたが夏・秋・冬の季節は
あっという間に通り過ぎて春になり迎えてみればあっという間に過ぎた10ヶ月でした。

産後1日目、授乳をしている時に「昨日産んだばかりなのね・・」と思いました。
何だかもっともっと前に産まれてもぅ何日間も一緒に過ごしているような不思議な感覚・・・
10ヶ月間お腹の中で感じる事しか出来なかったけれどやっぱり一緒に過ごしてきたからカナ。
”なかなか実感がわかない。。”と男の人はよく言うけれどこの感覚は母親の嬉しい特権のひとつだと思いました。
出産直後に感じた「やっと会えた」という思いから「前から会っていた」ような感覚に変わったのでした^^



そして私達夫婦が昔からお世話になっている方からこんな言葉を貰いました*

”素敵な子を授かったね。
これより先はこの子の為にも今まで以上に体を大切にし
この子が毎日笑顔の母と接せられることのみに心掛けてくださいね”


すごくシンプルだけど今の私にはぐっと心に響きました。
そんな息子へ私達が出来る最初の贈り物・・、
放っておけば捨てられてしまう臍帯血を私的バンクへ保存しました。
使わない事がいちばんだけど万が一の時の前に進む為の保険だと思って。


d0072425_1519030.jpg

小さいけれど生命力溢れるこの足が私のお腹をポコポコと蹴っていたのネ*^^*
無事に産まれてきてくれてありがとう**
[PR]
by shantiyukiko | 2008-03-28 20:33 | つれづれ
ありがとうございました*^^*
こんにちは*
「産まれました♪」の記事にはたくさんのメッセージをくださりありがとうございました。
なかなか生活のペースが掴めずお返事が出来ずにいましたが
とても嬉しく何度も何度も目を通させて頂きました。

退院後1週間は主人の実家で身体を休め、
その後は産休を1週間取ってくれた主人と共に親子3人で過ごしていました。
そして日中を息子と2人で過ごすようになって数日・・・・、
まだまだ彼の生活ペースに合わせるだけの毎日ですが少ーしずつ余裕が出てきたような気がします**

春らしいお出掛け日和が続いていますがまだ外出は出来ないので暫くは息子とのお家時間を
楽しみたいと思っています*


◇◇◇◇◇

d0072425_21255810.jpg


生後9日目の息子。
スヤスヤと気持ち良さそうに眠っています**
[PR]
by shantiyukiko | 2008-03-27 18:19 | つれづれ
産まれました♪
本日我が家に新たな家族が誕生しました。
入院中の妻に代わりピンチヒッターの夫が失礼します。

その時は・・・2008年3月4日 午後12時47分
46.50cmの男の子がこの世に誕生いたしました。


我が家激動の一日を時系列でお知らせいたします。(夫目線)

07:00---妻分娩室へ入室。私はまだ夢の中・・・

08:45---夫自宅を出て病院へ。途中ありえないほどの渋滞に出くわしやきもき。
         「裏道探そう!あっ、ナビ壊れてた・・・」

10:00---夫到着。速攻分娩室へ。
         「大丈夫かぁぁぁぁ?間に合ってよかった・・・ホッ・・・」

11:00---長くなりそうとのことだったので一時外出で昼飯。
         「午後が勝負、午後が勝負!午前中はそれなりで・・・」

11:30---病院の周りにはめぼしいお店もなく連日のモスバーガーに決定。
         プレーンドックかロースカツバーガーか迷いに迷って両方注文!
         +ジンジャーエールのMサイズ。
         「今日はなんだかガッツリ食べてしまいたい気分・・・」

11:40---最初のプレーンドックを1/3食べたところでなんと病院から呼び出し。
         「食べ終わったら戻ってきてください」
         「ウソでしょ!?マジかよ!?」

11:45---プレーンドックを口に詰め込み残りのロースカツバーガーを
         食べるかどうかで30秒迷った挙句、食べることを選択!
         「先生が〔食べ終わったら・・・〕って言ってたしな・・・」



         「でも彼女は不安だろうな・・・そう言えば出てくる前の検査で
          経過は順調です・・・なんて言われてたな・・・」




11:50---ロースカツバーガーの千切りキャベツを散らしながら
         早食い選手権のごとく速攻完食!
         残りはジンジャーエール・・・
         
 
         ♪♪♪「かしこ~い!」

  
         ほっほっほ♪11:30の時点でまさかの事態を予測して
         イートインのジンジャーエールを敢えてグラスではなく
         紙コップに入れてもらっていたのだ!


         「病院まで走ろう!待っててくれぇぇぇぇぇ」

11:55---走りながらの炭酸一気飲みは31歳の体にはしんどい。
         途中の711で飲み干したジンジャーエールをゴミ箱に
         入れさせていただき病院へ!「711ごめんちゃい!」

12:00---いいともが始まると同時に分娩室へ。
         心拍とお腹の張りを示す針が明らかに1時間前と
         違ってブレまくっている!!!


         「これは近いな・・・」
         医者よろしく分娩時間を予測する夫。


12:15---いよいよ助産師さんたちもフル稼働。一旦外に出される。
         ベンチに腰掛けて何故か妻と付き合い始めた2001年からの7年間を
         フラッシュバック。お台場・カナダ・軽井沢・函館・神戸・ジャマイカ
         フロリダ・バリ島・サンフランシスコ・オレゴン・長崎・箱根・グアム・ハワイ・・・
         いろいろなところに出掛けた日々が何故かこんな
         分娩室で思い出されるから不思議。
         そういえば最初のご両親への挨拶は美々卯だったっけ。
         そんなことを回想しながら、2人の子供への期待がふくらむ。

12:25---「だんなさま~お入りくださ~い」


         「いざ出陣!」
         勝手に意気込み再度分娩室へ!

12:35---目の前で苦しむ妻・・・。医者もがんばってと励ます。
         立会いにして良かったとふと我に返る・・・。
         こんなやり取りをカーテンの外で聞いていたらむしろ
         心配になってしまうわ。

12:40---ついに本物の医者が到着。

         「もう少しだからがんばって」

         一応立ち会い出産なので耳元で声はかけられるのがメリット。

         先生いわく「おお、そこまで出てきているか・・・もう少しだね」

 
         「えっ、もうホントその瞬間!?」

12:47---「あっ、頭が見えた!」

         「元気な男の子です~」

         ・・・と医者は言うものかと思っていたが

         「良かったねぇ。お疲れさま」という系統の言葉が中心。(ドラマの見過ぎ・・・)


        「ホント無事で何より・・・」


12:50---写真撮影会の始まり。ここぞとばかりに連写しまくる。
         この手に抱いてみたらすごく温かくて生命力のすごさを
         改めて感じ、ようやくかわいい赤ちゃんという認識に。。。
         
         タモさんの掛け声と共に分娩も無事終了・・・。「いいとも!」



         「お疲れさま。がんばったね。こりゃご褒美にどこか食事会に行かなきゃ」



感想・・・まだ初日なので父親になった実感があまりわかない。
     感動したけどやはり実際に産んでいるのは女性だから
     ぼくの10倍くらい妻は感動していると正直にそう思う。
     
     ただ妻への見方が変わったのは事実。去年7月に妊娠がわかってから
     今日の出産まで、この10ヶ月でぼくは自分でも驚くほどの
     献身的フォローアップをした(つもり?特にこの1週間)。
     今までは家事をほとんどしなかったぼくが出産間際だった妻を助けることができた。
     それはやっぱりぼくはこの人のことが心底好きだから出来たことだし
     改めてそう認識する10ヶ月でもあった。



とりあえずお疲れさま。早く退院して家族3人で暮らす日々が楽しみでなりません。


読んでくださっている皆様へ
本日は夫目線でお見苦しい文章大変失礼いたします。
妻目線の3月4日、激動の一日は退院後落ち着いたらブログに
アップされると聞いていますのでしばしお待ちください。
[PR]
by shantiyukiko | 2008-03-05 01:55 | つれづれ
LADUREE*

随分前ですがバレンタインの時期に買ったラデュレのマカロン*
ちょうど近くに行く用事があったので並んじゃいました*^^*

d0072425_13374026.jpg


バニラ・シトロン・キャラメルの3つのフレーバー♪
parisで食べたものより大きく感じたのですがどの味も美味しく頂きました*


*
d0072425_13394336.jpg


マカロンだけ買うつもりだったのにいざレジの前に行くと「チョコレートと紅茶と・・」
と意思の弱い自分が出てきたのでした^^;
[PR]
by shantiyukiko | 2008-03-02 13:41 | food
暫く・・・

妊娠も後期に入ると
「むくみやすくなるので指輪は外しておいてくださいね」と言われました。

付き合って1ヶ月経った頃、ビバリーヒルズを見ていたら指輪のストーリーになり
不意に「買いに行こう*」と言って買ってくれた小さなダイヤのプラチナリング*

元々は夫の曾祖母のものだったリングを譲り受けたエンゲージリング*

そして結婚式で交換したシンプルなマリッジリング*

夫から貰ったその時々から磨く時意外は外す事がなかった指輪たち・・。
何年も身に付けているとお守りのような存在になっちゃってなかなか外す勇気が出なかったのですが
むくみが酷くなると指輪を切らなきゃいけなくなる・・と聞いたのをきっかけに
「エイ、ヤッ!」と外しました*


d0072425_13274863.jpg


暫くは離ればなれだけど落ち着いたらまた付けてあげよう*^^*
[PR]
by shantiyukiko | 2008-03-02 13:31 | つれづれ
退院の日には・・*
退院の日、我が家に帰るbabyに着せてあげるセレモニードレス*

d0072425_2335224.jpg


コットン素材で夫の母が編んでくれました。


*

d0072425_2338587.jpg




ボタンには大粒のイミテーションパール*

まだ着せる事は出来ないので
大きくなったお腹に当ててあげてお話・・♪
皆からの気持ち伝わっているかな。








*

帽子とブーティも一緒に♪

d0072425_23431885.jpg



元気に産まれてきてネ*^^*
[PR]
by shantiyukiko | 2008-03-01 23:47 | つれづれ
葉山庵*

少し前ですが週末を利用して両親が横浜へ**


d0072425_22151028.jpg


以前は年に一度横浜へ来る程度だった両親・・・・、
私が妊娠してからというもの
”戌の日のお参り”・”赤ちゃんグッズの買い出し”と
事あるごとにやってくるようになりました*^^*


大好きなはれまの「ちりめん山椒」**
子供の頃は山椒が苦手で除けて食べていましたが
今はこの香りやピリッ具合が美味しくて^^
お腹いっぱいなのにおかわりしたくなるので
危険なご飯のお供です。
食べだすと止まらないのにやっぱり食べちゃう♪



***

葉山庵*

d0072425_2225334.jpg


住宅街の中にある昔の邸宅を利用した雰囲気のあるレストラン*

ユーモアのある店員さんの下、ゆったりと和やかな時間が過ごせました。



d0072425_223058100.jpg

春らしいデザートプレート*

地元食材がたくさん使われていたお料理は
最後のデザートも然り。


説明してくださった通り本当に甘くておいしい苺*
フォンダンショコラ・スープ・ティラミス・シャーベット・・と
嬉しい苺尽くしでした*^^*
[PR]
by shantiyukiko | 2008-03-01 23:24 | つれづれ
AX