「ほっ」と。キャンペーン
今度は中華で*

日曜日、主人の父と一緒に改めて・・のお誕生日会**
(残念ながら主人の母は来れませんでした><)


息子も大好きな主人作の餃子でお祝いです♪
+してサンラータンも*(息子はラー油やお酢を入れる前の中華スープ)
d0072425_14274086.jpg

私は
・胡瓜の中華ピクルス
・タコの中華風マリネ
・野菜炒め、カニ&卵白入りあんかけ
・チャイナローストポーク
を作りました。

エビセンを器(?)に使ったのはお料理研究家の方のまねっこです**
これまで2度程しか食卓に上らなかったエビセン、、、
こんなに大量に入っていなくても・・と思っていましたが
こんな使い方があったなんて☆
これから使う機会が増えそうです^^

エビセン・・
主人の両親や祖母と中華を食べに行くと大抵話題になるのが
主人が子供だった頃、付いてくるエビ煎は全て主人のお腹に*という事。
息子も初めてこのエビ煎を見て目がキラリーン☆となったのはもちろんです。
次回からの中華の会ではエビセンは息子のお腹に入っていく事になりそうです。


*


d0072425_14351358.jpg

白髪ネギや三つ葉を薬味にテンメンジャンで頂くチャイナローストポーク*
今回は薄餅を用意して北京ダック風に頂きました。
やっぱり美味しい~*
これからは薄餅も用意しておかないと☆



*

この日はバースディケーキは用意せずに大好きなフルーツを*
d0072425_14542673.jpg

カットして盛るだけではつまらないかな~と竹串にさしてデコレーション。
コレ、私が子供の頃母が串揚げとか野菜をこんな風にしてくれて嬉しかったのを
思い出したので息子にも**
嬉しいくらいに「うぁ~~*」と喜んでくれて良かった~^^

毎週末のどちらかは実家へ行くのですが
週末も忙しくしている母は夕方過ぎにしか帰ってこれないので
必然的に父と触れ合う方が多く・・そのせいか息子はかなりのおじいちゃんっ子**
私達必要ないよね~っという位に^^;
車2台で出掛ければ父の車のチャイルドシートに乗りたがり
おもちゃの箱を開けて欲しい時とか私が手伝おうとするとおじいちゃんに!と言わんばかりに振り払われ
お別れの時には涙し・・。
おじいちゃん冥利に尽きるそうですがあまりに全力で息子に向き合うので
きっと父もクタクタなはずです。。。
それでも私達が帰省して会えない週は母曰く相当に寂しがっているそうで^^;
これもひとつの親孝行なのかな☆
[PR]
by shantiyukiko | 2010-03-08 23:55 | food
<< 実家へ* 誕生日** >>
AX